化粧品で肌がピリピリする・赤みが出る・痒くなる…など、厄介な敏感肌に悩むあなたを美しい肌に変身させるおすすめの化粧品・方法をご紹介するサイトです。

肌が喜ぶ化粧品で「脱・敏感肌!」口コミで人気の商品をご紹介

化粧品

オルビスアクアフォースは敏感肌予備軍におすすめ!価格や成分、口コミは?

投稿日:

肌の表面は皮脂でうるおっているのに、なんだかカサつきやゴワつきを感じてしまう、隠れ乾燥肌。

肌表面の皮脂をスッキリ落とすべきか、それとも肌にうるおいを与えていくべきか、どういったスキンケアをすればいいのか分からず、困っている方も多いのではないでしょうか。

そんな肌質に今回おすすめしたいのがオルビスのアクアフォースシリーズです!

一体どんなものなのか、早速見ていきましょう。

隠れ乾燥肌は敏感肌予備軍!?

アクアフォースシリーズをご紹介する前に、隠れ乾燥肌になってしまうからくりをお話していきましょう。

隠れ乾燥肌は、脂性乾燥肌・オイリードライスキン・インナードライスキンなどと呼ばれ、その名の通り、肌表面のみが皮脂でうるおっているように見える乾燥肌のことです。

ちなみに、自分が脂性肌だと思っている方も、実際のところ隠れ乾燥肌だった!というケースが多いんですよ。ではどうして、肌の内部は乾燥しているのに、表面はうるおって見えるのでしょうか。

皮脂は肌のうるおいベール

私たちの皮膚には、外敵(ほこりや細菌など)の侵入や攻撃をガードするバリア機能が備わっています。皮脂もそのバリア機能を果たすひとつで、肌内部の水分が蒸発するのを防ぎ、乾燥から肌を守っています。

しかし、クレンジングや洗顔のやりすぎで皮脂が奪われてしまうと、肌内部の水分はどんどん外へと逃げていってしまいます。

そして肌の水分量が減少すると、皮脂が「もっと体を守らなければ!」と防衛反応で過剰に分泌されてしまうってわけなんですね。これが隠れ乾燥肌になってしまうからくりです。

隠れ乾燥肌はバリア機能が低下しているサイン

肌の水分が徐々に減少していくと、今まで肌を守っていたバリア機能がどんどん低下していってしまいます。するとどうなるか。外敵の侵入や攻撃から肌を守れなくなり、ちょっとした刺激にも反応してしまう敏感肌になっていっちゃうんですね。

ですから、隠れ乾燥肌は敏感肌になる一歩手前だと考えて、今のうちにスキンケア方法を改善していかなくてはいけません。そこで登場するのが、隠れ乾燥肌に適したオルビスアクアフォースシリーズです。

オルビスアクアフォースってどんな化粧品?

オルビス アクアフォース

オルビスは、1985年に大手化粧品メーカーであるポーラの通販部門として設立された会社です。

化粧品をはじめ、ダイエット食品やサプリメント、ボディウェアなども販売しています。

さてさて、そんなオルビスですが、実はアクアフォース以外にも様々な種類のスキンケアシリーズを出しているんですね。どんなシリーズがあるのか、少し見てみましょう。

シリーズ 向いている人
アクアフォースシリーズ
  • 肌の状態が不安定な人
  • 肌トラブルを起こしやすい人
  • 肌の乾燥が気になる人
クリアシリーズ
  • ニキビが気になる人
  • 周期で肌トラブルが起こりやすい人
ホワイトニングシリーズ
  • 日焼けによるシミやそばかすを防ぎたい人
オルビスユーシリーズ
  • 加齢による年齢肌が気になり始めてきた方
オルビスユーアンコールシリーズ
  • 目元・口元のハリや乾燥が気になる人
  • しわ・たるみなどの年齢肌が気になる人
オルビスユーホワイトシリーズ
  • 年齢肌に加え、しみやそばかすもケアしたい人
ライブリッチシリーズ
  • 時短でエイジングケアをしたい人

私の見解ですが、敏感肌に適しているのはアクアフォースシリーズとクリアシリーズだと思います。

しかし、クリアシリーズはどちらかというとさっぱりとした使い心地で、ニキビが出やすい脂性肌さん向けなので、隠れ乾燥肌のみなさんが使うのであれば、やはりアクアフォースシリーズが正解でしょう。

基本情報

では早速、アクアフォースシリーズの基本情報から見ていきましょう。

種類 商品名 内容量/価格(税込)
洗顔料 アクアフォースマイルドウォッシュ 120g/1404円
アクアフォースフェイシャルソープ 80g/864円
化粧水 アクアフォースローションL(さっぱりタイプ) (ボトル入り)180ml/1620円

(詰め替え用)180ml/1404円

アクアフォースローションM(しっとりタイプ)
保湿液 アクアフォースモイスチャーL(さっぱりタイプ) (ボトル入り)50g/1836円

(詰め替え用)50g/1620円

アクアフォースモイスチャーM(しっとりタイプ)

思っていたより結構お手頃な価格で購入できるみたいですね。

しかし、ドラッグストアや百貨店に置いているわけではないので、やはり使用感などは気になるところ。そこでおすすめしたのが、お試し商品のトライアルセットです!

 
価格

 1,200円

トライアルセット内容
  •  アクアフォースマイルドウォッシュ
  • アクアフォースローション
  • アクアフォースモイスチャー

他社製品は7~10日間分のトライアルセットが多い中、オルビスのトライアルセットは何と3週間分も入っているそうです!

これはかなりお得ですね。それでいてお値段はたったの1296円(税込)。肌に合わない場合は30日以内に返品することもできますから、初めて使う方は、まずトライアルセットからはじめてみるといいかもしれませんね♪

特徴・成分

オルビスと言えば、全化粧品100%オイルカットしていることでも有名ですよね。

もちろんアクアフォースシリーズもオイルカットされているわけですが、それ以外にはどんな特徴があるのでしょうか。

新配合!うるおいマグネットAQ

アクアフォースシリーズは2000年から販売されていて、現在は新しく4代目に生まれ変わりました。

リニューアル後、何が変わったのか気になるところですよね。簡単にお話しますと、浸透力と手触りが格段にアップしたんです!その秘密は、新たに配合されたうるおいマグネットAQ。

【うるおいマグネットとは?】

うるおいマグネットAQは、水分が逃げてしまう角層のすきまをピタッと塞ぎ、その後浸透させた水分を角層とつなぎ合わせて長時間うるおいをキープする働きがあります。

保湿をしながら肌を整える

アクアフォースの化粧水と保湿剤は、さっぱりタイプ・しっとりタイプともにグリチルリチン酸2Kという成分が配合されています。これはリニューアル前から含まれている成分で、肌を健やかに整える効果があります。

また、抗炎症作用もあるので、ニキビに悩む方にも適した製品ではないでしょうか。

 

ちなみに、製品の全成分はオルビスの公式サイトでご覧いただけます。

アレルギーや相性の悪い成分がある方は、事前にチェックしておくといいでしょう。

オルビス公式サイト:https://www.orbis.co.jp/small/1101060/allingred/

アクアフォースシリーズを実際に使った人の意見は?

アクアフォースのことが何となくわかったところで、お次は実際にトライアルセットを使用したユーザーの意見を見ていきましょう。

調査の結果、リニューアル前から愛用している人から、乾燥が足りない!と批評している人まで様々な意見が見られました。どの世代でどんな肌質から支持されているのかもまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

【アクアフォーストライアルセットM(しっとり)の口コミ】

良い口コミ 悪い・どちらでもない口コミ
  •  洗顔料はつっぱりなし。化粧水はごくごく飲むように肌に浸透。保湿剤は軽い付け心地で仕上がりがモチモチしていました!化粧ノリが良くなりました(20代・敏感肌)
  • ハリのあるキメ細かい泡ができ、洗顔が心地よかった。べたつかないので、嬉しい仕上がりだった(30代・混合肌)
  • 数日使っただけでほうれい線が明らかに薄くなりました!短時間でこんなに効果が現れるコスメはそうないです(30代・混合肌)
  • リニューアル前も愛用していたが、実際どこが変わったのかよく分からなかった。でも使用感は変わっていなくて安心。ベタつかないのに程よくうるおいます(20代・乾燥肌)
  • 保湿力があまりなく、乾燥が気になりました。しっかりと保湿しようと思うとたくさん使わなくてはいけないので、結局コスパも良くないような…(30代・乾燥肌)
  • 私には少し保湿力不足に感じました。しっとりタイプだけど、結構さっぱりしたタイプに感じます(20代・乾燥肌)

参考:@cosme口コミhttp://www.cosme.net/product/product_id/10124255/top

さっぱりタイプの口コミも見てみたのですが、実際に使用している方は少ないようです。

さらに詳しく調査した結果、ユーザーの多くは乾燥肌であることが判明しました!

やはりみなさん、うるおいを求めているのでしょうね。しかし、乾燥肌の方が書いた口コミを見てみると、「保湿力が足りない」「時間が経つとカサつく」「乾燥が気になる」といった意見が多く見られました。

一方、2番目に多かったユーザーが混合肌。こちらは保湿力が丁度いいといった意見が多かったです。肌質は個人差がありますが、ひどく乾燥している肌の方はしっとりタイプでも物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。

私も実際に使ってみました

オルビス アクアフォース

口コミを見ているうちに私も使ってみたくなったので、実際にトライアルセットを注文して使ってみました。

今回購入したのは、しっとりタイプのトライアルセットです。注文してから2日後に到着しました。早いですね~。

オルビス トライアル セット

ボトルの大きさは手の平サイズで、3週間これで持つかな?というのが正直な感想でした。

念のため、内容成分をチェック!

オルビス 内容 成分

わりと配合されている成分は少ないようですが、ラウリン酸やらメチルパラベンやら、少し気になる成分もありました。うーん、ちょっと怖い…。

アクアフォースマイルドウォッシュの感想

オルビス アクアフォース ウォッシュ

まずは洗顔料から使ってみました。画像をご覧の通り、トライアルセットはチューブタイプの洗顔量ですが、同じシリーズでアクアフォースフェイシャルソープという固形石鹸も販売しています。

ただし、フェイシャルソープは洗い上がりがすっきりとしていると口コミで見かけたので、つっぱりが気になる方は、こちらのマイルドウォッシュを使った方がいいと思います。

泡立ててみると、キメの細かい泡に大変身!私は普段、専科のパーフェクトホイップを使用していますが、それに負けず劣らずの泡立ちでした。

洗い上がりは少しさっぱりとした感じ。でもヒリヒリ、痒みなどの刺激は全くなしで、肌の調子も良かったです◎

アクアフォースローションの感想

オルビス ローション 化粧水

洗顔を終え、化粧水を使ってみました。以前使ったアヤナスやサエルに比べ、全くとろみがありません。これって本当にしっとりタイプだよね?と一瞬パッケージを確認してしまう程、みずみずしいテクスチャーです。

つけてみると、想像以上に肌に馴染みました。さすがうるおいマグネットAQ。乾燥した肌が、水分をゴクゴク飲み込んでいるという感じでした。ただ、保湿効果があるのかといえば微妙なところ。私には少しうるおいが物足りないかなと思いました。

アクアフォースモイスチャーの感想

オルビス 保湿液 モイスチャー

最後に保湿液を使ってみました。こちらは先程使った化粧水とは程遠い、ジェルのような硬いテクスチャーです。

なるほど、保湿は全部この保湿液が担っているんだなと思い、早速つけてみると、予想通り、若干のベタつきが。しかし、時間が経つにつれて徐々に肌へと水分が馴染んでいくのが分かりました。

総合評価

洗顔料・化粧水はさっぱりとしているため、脂性肌の方に向いているように感じました。ですが、保湿液でうるおいは取り戻せたので、どちらかというと脂性乾燥肌、つまり隠れ乾燥肌に一番適しているのではないかなーと思いました。

ちなみに痒みや炎症は一切なかったので、肌がデリケートな方も比較的安心して使用できると思います。

また、隠れ乾燥肌じゃない方も、皮脂が多く分泌される夏場に使うのならアリだと思います!乾燥が気になる冬場はあまりおすすめできません。

アクアフォースQ&A

これから購入を検討されている方のために、最後はアクアフォースの気になる疑問点を見ていきましょう。

どこで買えるの?

最初にお話しした通り、オルビスはインターネットやカタログでの通信販売がメインですから、ドラッグストアや百貨店では購入することができません。

しかし、ここ最近は直営店舗が続々とできていますから、そちらで購入することもできますよ♪

店舗検索はこちらの公式サイトをご覧ください。

オルビス公式サイト(店舗検索):https://www.orbis.co.jp/shop/

店舗に行くのが難しいようであれば、公式サイトから注文することをおすすめします。

楽天やamazonで販売されているものは、転売商品である可能性が高いため、品質や管理状態に問題がある場合も。しかも返品保証もないわけですから、やはり公式サイトから注文した方がいいでしょう。

小さい子でも使える?

オスビスの商品は全シリーズとも、子供用には作られていません。もちろん、敏感肌にやさしいアクアフォースシリーズもです。ただし、子供の肌に影響がある成分は入っていないため、もし使用するのであれば、一度専門医に相談してみるといいでしょう。

ボトルじゃなくて詰め替え用を買ってもOK?

アクアフォースシリーズは、専用ボトルでの詰め替えになります。専用ボトルが手元にない方は、ボトル入りの商品を購入することをおすすめします。

ちなみに詰め替えは、アクアフォースの容器を水道水でよく洗い、自然乾燥させてから詰め替えましょう。食器乾燥機などを使用すると容器が変形する恐れがありますのでご注意を!内容器交換式のジャータイプは、外用器の洗浄なしで大丈夫です。

まとめ

オルビスでも一番の定番&人気商品であるアクアフォースシリーズ。

いろいろ調べていくうちに、肌のバリア機能が低下している隠れ乾燥肌に適していることが分かりました(あくまで私の見解ですが…)。しかし低刺激で肌にもやさしいので、敏感肌のケアとして使っていくのもいいと思います。

一方、おすすめできないのは肌の乾燥がひどい方。私自身、保湿力が少し物足りないと感じたので、乾燥がひどい方はワセリンなどの保湿剤を併用すると丁度いいと思います。

また、自分の肌質に合わせて、他シリーズの化粧品と組み合わせて使うのもアリですね。

 

-化粧品

Copyright© 肌が喜ぶ化粧品で「脱・敏感肌!」口コミで人気の商品をご紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.